掃除とハウスクリーニングの違い

2019年6月16日

家事代行

掃除と言えば代表的な所は家事代行サービスです

家事代行は女性が多くいます

なぜ女性が多くいるかと言うと家事を代行するサービス業だからです

掃除、料理、洗濯、部屋の中の片付けなど生活をする中で日常的にやっている事を頼めるからです

掃除や料理など一つの事を極めた人達ではなく日常的なことを代行してくれるサービス業だからです

思春期の女の子がいる場合は男性が部屋の中を掃除していると違和感があると思いますし、自分の部屋の中には入れたくないと思います

業者が女性だと違和感がなく受け入れやすくなると思います

家事代行サービスは女性が向いています

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングの場合は大きく分けると空室と在宅の二つに分けられます

空室というのは主に賃貸住宅で今まで住んでいた人が引っ越しをして、部屋が空家の状態になった時に行う清掃業務です。

この時に行う清掃は清掃について極めた仕事がハウスクリーニングです

空家での仕事は、今まで住んでいた人の生活感を無くし出来るだけ新品に近づけることです

在宅

在宅の場合は、ひどく汚れて手に負えない状態になった時に

レンジフードのような分解清掃をしなくてはならない場合

家が新しくてその新しさを出来るだけ維持をしたい場合

などの時は一般的な掃除ではできません

清掃について極めた業者でないとできません